文字サイズ
標準
大きく

幼児にサプリを与える前に考えよう 国立栄養研が親向けのリーフレット

   最近、子ども用の健康サプリメントが増え、幼児の段階から買い与える親が多くなっているが、国立健康・栄養研究所情報センターは2017年1月7日、幼児の保護者向けリーフレットを作成しウェブサイト「幼児にサプリメントは必要ですか?」で公開した。

   将来の子どもの食生活への影響を考え、幼児にサプリメントを与える前にチェックしたいポイントについて、「チェックシート」「漫画」「クイズ」の3バージョンで紹介している。

ダウンロードできる「チェックシート」
ダウンロードできる「チェックシート」

「チェックシート」「漫画」「クイズ」の3種類

   同センターの発表資料によると、最近、「栄養バランスがよい」「脳の発達によい」「身長が伸びる」といった宣伝文句にひかれ、国内で6歳未満の幼児にサプリメントを与えている保護者は約8~10%程度いると推定されるという。本当に幼児にそのサプリメントが必要なのかどうかを、3バージョンで紹介、それぞれウェブサイトからダウンロードし、A4版用紙両面で印刷できる。

   たとえば、「チェックシート」版では、次の5つのポイントをあげている。
(1)幼児の健康にいいという情報は誰が出しているか?
(2)本当にあなたの子は栄養不足?
(3)通常の食品とサプリメント、どちらが安全?
(4)サプリメントのメリットとデメリットは?
(5)品質は大丈夫?

[J-CASTヘルスケア 2017年1月15日より転載]

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット