文字サイズ
標準
大きく

4歳児に電動歯ブラシ使って大丈夫か 母は心配、小児歯科学会の見解は

   近年、子ども用の電動歯ブラシが販売されている。4歳児以上なら使えるようだが、幼い子どもの歯には刺激が強すぎないだろうか。

   J-CASTヘルスケアの取材に対し、4歳の子どもを持つ30代の母親は「歯医者で言われたりしたわけではないのですが、保育園に通っている子どもに電動歯ブラシを使ってもいいのかなと何となくは気になります」と話す。詳しく調べてみた。

ソニッケアー キッズはアプリで正しい使い方を教えてくれるという
ソニッケアー キッズはアプリで正しい使い方を教えてくれるという

「学校歯科保健用品」の推薦品に認定

   フィリップスエレクトロニクス ジャパン(本社:東京)は、子ども用充電式電動歯ブラシ「ソニッケアー キッズ」を販売している。2017年3月30日、「日本学校歯科医会」による「学校歯科保健用品」の推薦品に認定されたと発表した。同会は、幼児や児童生徒の歯科保健の向上を目的として1932年に組織された団体だ。フィリップスの発表資料によると、この製品が子どもの歯磨き習慣づけや楽しみながら正しい歯磨き方法をサポートするという点が評価されたという。

   対象年齢は4歳以上となっている。しかし、前出の母親のように、保育園や幼稚園に通う年齢の子どもでも電動歯ブラシを使って大丈夫かと考える人はいるだろう。こうした声は、電動歯ブラシが一般家庭に普及し始めた1990年代からあったようだ。1992年に東京歯科大学小児歯科講座が「各種電動歯ブラシの歯垢清掃効果と使用感」と題して、電動歯ブラシの子どもへの影響を調査した結果を小児歯科学会で発表している。

   東京歯科大のウェブサイト上で確認できる資料によると、当時の電動歯ブラシの清掃効果は手で磨くのに比べて特別高いとは認められなかったが、口内での出血や損傷、疼痛は確認されなかった。ただし、ブラシのサイズが大きく不快感を訴える被験者はいたようだ。 ただ、これは今から20年以上前の話。現在は子どもの口の大きさに合わせたブラシサイズに合わせ、振動の強さを調整した製品も多く存在している。

   今日では、小児歯科学会のサイトで、「小学校低学年以下でも電動歯ブラシは使用してもいいですか?」という問いに対し、「最近では電動歯ブラシも沢山種類が販売されていてかなり良くなってきていますので、使用してもかまいません」との回答が掲載されている。

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

性行為や愛情に影響している可能性

患者は我慢するしかない?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット