文字サイズ
標準
大きく

プレジデントウーマン7月号で「美容医療ビギナーさんへ」

発売中の「プレジデント ウーマン」7月号で取材を受けました。

30代〜の働く女性がメイン読者層で、毎号テーマが変わる"特集主義"の女性誌です。
今月号は「働く女性のための 病院&ドクターガイド」。

as_20180628172526.jpg

「産院の選び方」とか「健康診断のウソ・ホント」「ホルモン&痛みのセルフマネジメント」など、身体が大きく変化してくる30代〜の女性は知っておくべき内容が豊富です。

私がお話したのは、「美容医療は未経験、だけど興味はある」という方に向けた6ページ企画。

自分の肌の状態は鏡を見たり触れたりすれば解るので、気持ちに影響してしまいますし、本人の自覚以上に疲れて見えたり、機嫌が悪い印象を与えることもあります。
それは仕事をする上でマイナスにもなり得るので、スキンケアをしても追いつかない、と感じたら、美容医療の利用もアリです。

けれど、「美容医療=顔が変わる、不自然」というイメージを持っている方も多いので、今どきの美容医療ではこんな治療法があって、こんな効果が期待できる、ということや、医師選びのいくつかの基準をお話ししました。

as_20180628172602.jpg

お気軽なイメージ広告もされていますが、あくまでも「医療」なのでリスクはあります。
希望に合った良い結果を得るために、知っておいていただきたいことはあるのです。

紹介した治療法は、メスを使わないものばかり。
編集者さんとライターさんが、2つのクリニックを体験取材され、その様子はイラストでコミック仕立てに。 読みやすいし、わかりやすいです。

ドクターのお二方とも、経験豊富で説明もわかりやすく、とても信頼できる形成外科医です。
知ってる方がイラストで表現されているのは、個人的には楽しいです。

幅広い分野の医療を取り上げた一冊。価値ある650円だと思います。

花2プレジデントウーマン 最新号 https://www.president.co.jp/woman/new/

[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2018年6月20日より転載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/
注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

「バリウム検査」は何のため?

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事