Dr. 注目

Dr. 注目

がんの緩和ケアが生存を延ばす 佐々木 治一郎先生(北里大学病院集学的がん診療センター長)

日本人の2人に1人はがんにかかるといわれています。がん治療を受ける患者のQOL(生活の質)向上をはかるためには、つらさを和らげる「緩和ケア」が欠かせません。北里大学臨床腫瘍学教授で集学的がん診療センター長の佐々木治一郎先生に、がん治療にお...
Dr. 注目

食から病を予防。医師と栄養士をつなぐヘルスフード科学 矢澤一良先生(早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構)

近年では食品に含まれる栄養素や成分の研究が進み、美容や健康に役立てられると、予防医学の観点からも注目されています。 今回は食の安全と機能(ヘルスフード科学)に詳しく、長年研究をしてきた早稲田大学の矢澤一良教授に機能性成分と予防医学について...
Dr. 注目

トップアスリート担当医師から学ぶ、ケガ・疾患に負けないスキンケア 上田由紀子先生(ニュー上田クリニック院長、国立スポーツ科学センター)

健康寿命を延ばしたいと運動を始める人が増えていますが、運動時のスキンケア対策はあまり意識されていません。今回は、国立スポーツ科学センターでトップアスリートたちの肌を診察してきた、皮膚科医でスポーツドクターの上田由紀子先生に、スポーツと皮膚...
Dr. 注目

歯と歯ぐきのメンテナンスが全身の健康と美につながる 和泉雄一先生(東京医科歯科大学名誉教授)

日本人の約7割が罹患しているという歯周病。近年、口の中だけでなく、全身の病気にも関係していることがわかり、ケアの大切さが注目されています。今回は、日本の歯周病学・歯周治療学の第一人者である、東京医科歯科大学教授の和泉雄一先生にアンチエイジ...
Dr. 注目

悩む人が増えている男性医療と不妊 辻村晃先生(順天堂大学医学部附属浦安病院 泌尿器科 先任准教授)

男性にも更年期があることは、多くの人に知られるようになってきました。 最近、男性医療の現場で問題になっているのは、男性の不妊です。泌尿器科が専門で、男性医療に詳しい辻村晃氏に患者さんの声や悩みは何かを聞きました。 塩谷 まず、男性医...
Dr. 注目

美容医療 知っていますか? 機器の進歩と未来 宮田成章先生(みやた形成外科・皮ふクリニック院長)

いま、美容医療界では、レーザー、赤外線、高周波、超音波などの特性を利用したメスを使わない治療法が主流となり、複数台の機器を導入する医師やクリニックも多くあります。治療の幅も脱毛、シミ、シワ、たるみや脂肪溶解などへと広がっています。今回は、...
Dr. 注目

小児科と同じく老年科が必要!大内尉義先生(東京大学名誉教授・虎の門病院院長)

   超高齢社会を目前に控えた今、高齢者の医療や社会的問題などにアプローチする老年学に注目が集まっている。今回は、老年医学のエキスパートで、日本初となる高齢者に特化した診療部を開設した虎の門病院院長の大内尉義先生に、老年学とは何か、高齢者...
Dr. 注目

紫外線対策と最新治療 市橋正光先生(神戸大学名誉教授 アーツ銀座クリニック院長)

   紫外線による光老化も含め、肌にまつわるトラブルとその対処法を長年研究してきたアーツ銀座クリニック院長の市橋正光先生に、基本の紫外線対策や、今、知っておきたいスキンケアと最新研究について塩谷先生が話を聞きました。(写真:市橋正光先生(...
Dr. 注目

「見た目」は資産になる 山田秀和先生(近畿大学医学部奈良病院皮膚科教授、アンチエイジングセンター 副センター長)

アンチエイジング医学における「見た目」の大切さを提唱し、研究し続けている近畿大学医学部の山田秀和教授とAging Style編集長で形成外科医の塩谷信幸が「見た目」とアンチエイジングについて話し合いました。 塩谷 山...
Dr. 注目

「ゆるやかな糖質制限」専門家が勧める「理想の朝ごはん」とは?

朝ごはん、きちんと食べていますか? 時間がない、朝は食欲がないなどの理由から、朝食は食べないか、食パン1切れとコーヒーだけ、という人も多いのではないでしょうか。 朝食が血糖値の変動を抑える 厚生労働省の「平成27年国民健康・栄...
タイトルとURLをコピーしました