Dr. 注目

「日本人の食事摂取基準」とは? 厚労省、2020年版報告書を公表

厚生労働省は24日、令和2年度(2020年度)から使用する「日本人の食事摂取基準(2020年版)」について、策定検討会が取りまとめた報告書を公表した。 「日本人の食事摂取基準」は、健康な個人と集団を対象として、健康の保持・増進を図る...
健康長寿で行こう!

生命保険と健康ブームの共通項は…

今週はと言うべきか、今週もと言うべきか、かんぽ生命保険の不適切販売問題がメディアを賑わせた。金融庁は、かんぽ生命と親会社の日本郵政の両方に対して業務改善命令を近日中に出す方向で検討中だという。 金融庁が業務改善命令を出すとこれら2社...
健康長寿で行こう!

もし健康長寿が叶うとしたら…?

今週、僕は米寿、つまり88歳の誕生日を迎えた。 自分で言うのも何だが、それなりに健康な状態で88歳の誕生日を迎えることができたのは幸せなこと。だが、これまでも今現在も、医師としての仕事や私生活でやりたいことができていること、そして8...
健康長寿で行こう!

アナ雪2「ステマ」騒動…よりも、美容整形「口コミ」問題

今週は映画「アナと雪の女王2」のステマ騒動で世間が盛り上がった。 僕は長年、美容医療の健全化に取り組んできたこともあり、医療分野の広告に関してはステマに限らず敏感だ。アメリカでの8年間の武者修行を終えた僕が日本で形成外科医として働き...
健康長寿で行こう!

「髪は長~い友達」 毛根培養からAGA治療へ

中高年の方ならご記憶だろう。今を去ること40年ほど前、「抜け始めてわかる、髪は長~い友達」という育毛剤のテレビコマーシャルが人気を呼んだことがあった。 僕は幸い、育毛剤や発毛剤の世話になることなく中高年期を過ごすことができた。70代...
健康長寿で行こう!

回る回るよ、大麻を巡る「へルタースケルター」

先週末に合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ。今週のテレビやネットはこの話題で持ちきりだった......と書くと、いかにも年寄りが若い世代に迎合しようしているように思われるかもしれないが、実は彼女は僕にとって馴染みの深い...
健康長寿で行こう!

「一重まぶたは生きづらい!?」 整形YouTuberの時代

今週は形成外科の基礎学術集会のため仙台に滞在した。夜、ホテルの部屋に戻りテレビをつけると、奇しくも画面に大写しされていたのは「一重まぶたは生きづらい!?」という文字。思わず見入ってしまった。 それはNHKの「クローズアップ現代+」...
健康長寿で行こう!

大炎上「血液クレンジング」騒動は氷山の一角

今週は「血液クレンジング」のアンチエイジング効果についていろいろな人から意見を求められた。 先月からネット上では一部の「体験者」芸能人も巻き込む炎上騒ぎになっていたようだが、今週、衆議院の厚生労働委員会で尾辻かな子議員が「血液クレン...
健康長寿で行こう!

「身の丈」気にせず、健康長寿で行こう!

先週、経産大臣が香典問題で辞任したと思ったら今週は法務大臣が妻の選挙違反疑惑で辞任。安倍再改造内閣は2ヶ月前の「過去最低のポンコツ内閣」という前評判に恥じないお粗末ぶりだ。 相次ぐ大臣辞任報道のお陰で、大学受験への英語民間試験導入を...
健康長寿で行こう!

正義の味方で邪魔者、「かさぶた」

厚生労働省が今週公表したパワハラ防止の指針案は、パワハラ認定の定義が狭く具体性も欠けていると波紋を広げているらしい。 素案では、例えば「必要以上に長時間にわたる厳しい叱責」はパワハラに該当するそうだが、その「長時間」の具体的な目安は...
タイトルとURLをコピーしました