健康長寿で行こう!

空間3次元+時間1次元=4次元の「見た目のアンチエイジング」

週明け早々に飛び込んできたノートルダム大聖堂火災のニュース。尖塔や屋根が無残に崩落する映像は、一瞬、18年前の9.11テロを連想させる衝撃的なものだった。幸い、被害状況に関して一時情報が錯綜していた南・北・西3ヶ所の「薔薇窓」はほぼ無事だ...
健康長寿で行こう!

美容医療のリスクマネジメントとダメージコントロール

数日前、自民党議員のパーティーで「復興以上に大事なのは高橋さん」発言をして2時間後には辞任に追い込まれた桜田元五輪相。これまでの数々の失言を考えれば辞任は当然だが、安倍首相の任命責任を巡る毎度お決まりの与野党攻防や、度が過ぎるとも思える言...
健康長寿で行こう!

名は体を表す?「令和」の「アンチエイジング」

平成も残すところ3週間あまり。今週最大のニュースは「令和」に決まった新元号だろう。安倍首相曰く、「令和には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている」。名は体を表すと言うが、元号の場合、名から体を想像するの...
健康長寿で行こう!

「人生の時間には限りがある」だからこそアンチエイジング

先週アップルが新型のiPadなど新製品を矢継ぎ早に発表したと思ったら、今週アメリカで開催された発表会では「Apple News+」や「Apple TV channel」など新サービスの発表ばかりだったという。脱ハードウェア路線を明確にした...
健康長寿で行こう!

木を見て森も見よう

先日、過去に東京医科大学を受験し不合格となった女性33人が同大に対して総額1億3千万円弱の損害賠償訴訟を起こしたというニュースが報じられた。女性や多浪の受験生に対する差別として社会問題化した一連の医学部不正入試問題での新たな展開。この問題...
健康長寿で行こう!

ピンピンコロリ?理想と現実

3月14日は親父の命日だった。 11年前の3月、あと10日で106歳の誕生日というところで親父は力尽きた。5年半にわたる寝たきり生活の末に。 親父は僕が生まれた昭和6年に渋谷で内科医院を開業した。その医院は空襲で焼失したため戦...
健康長寿で行こう!

隣の芝生は(もっと)青い?

先週の日曜日、自身が数ヶ月前に受けた美容外科手術についてブログで報告した女性タレントは、そのメッセージをこの言葉で結んだ。 「1mmでも可愛くなりたい。その精神を持ってまた一歩、進みます。」 その手術の様子を密着取材したテレビ...
健康長寿で行こう!

知足者富(足るを知る者は富み)強行者有志(つとめて行う者は志有り)

先週末、NHKで「大往生 ~わが家で迎える最期~」と題した番組を観た。明治の文豪、森鴎外の孫で、外科医から訪問診療医に転じた小堀鴎一郎氏が行う訪問診療や在宅看取りの現場を密着取材したドキュメンタリー番組だ。 撮影当時はまだ80歳だっ...
健康長寿で行こう!

少年少女よ、大志を抱け!

大学受験シーズン真っ只中の今週、あるニュース番組で東欧の大学医学部に留学して医師を目指す日本人学生の特集を観た。一部の国内医学部入試において女子受験生と多浪の浪人生が不利に扱われた、いわゆる不適切入試問題の影響により、東欧や中欧の大学の医...
健康長寿で行こう!

すべての道は老化に通ず?

「すべての道はローマに通ず」 これは、古代ローマ帝国の道路網がローマを中心としていたことから、「真理への道筋は一つではなく、どの経路を通るとしてもいずれ真理にたどり着く」という意味で使われる格言。隆盛と栄華を極めたローマ帝国だが、そ...
タイトルとURLをコピーしました